【半月板損傷】 50代女性 主婦


お仕事中に右膝を捻ってしまい、半月板損傷と診断された一ノ瀬様。
手術せずに良くしたいとご来院され、早期に回復された経緯をお伺いしました。

―いつ頃から痛みが出始めましたか?
初めて膝が痛くなったのは、7月の下旬頃です。

立ち仕事中に捻ったような感じで痛めました。

 

―初めはどのように対処されましたか?
自然と治ると思ってたから、最初は何もしませんでした。

でもどんどん痛くなってきちゃって、これはさすがに病院に行かなくっちゃと思って、10月末に初めて病院へ行きました。

それまで痛くても我慢していたので、病院に行ったら、こんなにひどくなるまでどうして来なかったの」って言われてしまうくらいひどかったみたいでした。

そこの病院では温めたり、機械でいろいろやってもらったけど、全然良くならなかったんです。

それで他の病院に行ったら「半月板損傷」と言われて、手術しないと治らないかもしれないと言われました。

膝の水もパンパンだったから、まずはその場で水を抜いてもらって、ヒアルロン酸注射をしてもらいました。

 

―膝の水を抜いていかがでしたか?
水を抜いてもらった時は、軽いなぁって感じで良かったんだけど、次の日すごーく重たくなってしまったんです。

あと5回注射して、水を抜いてもだめだったら手術だねって言われてしまって、すごくショックでした。

ただ、注射を繰り返しても良くならないんじゃないかって思うようになってしまって。絶対に手術はしたくないから、どうにか他を探そうと思いました。

 

―当院は何でお知りになりましたか
娘がいろいろと調べてくれて、ここ(せるり療法院)なら手術しなくて済むから、行った方が良いんじゃないのって言ってくれたんです。

もうこれは、「せるり療法院さんに行かなきゃ!」と思ってすぐに電話して来ました。

 

―初めて来院されたときの状態を教えていただけますか?
「その足どうしたの? 痛いの?」ってみんなに言われるくらい、右足だけ「かくっかくっ」て引きずるようにしか歩けない状態で、まっすぐ歩けないし、階段も上り下りが出来ない状態でした。

「ちゃんと治しなさいよ」って周りに言われるけど、なかなか良くならないんだよって言いたくて辛かったです。

膝の真ん中が「チクッ」て痛くて、膝を伸ばしたり曲げたりすることもできないし、しゃがむのなんて絶対出来ませんでした。

膝がパンパンで、ギブスをはめているみたいに重い感じでしたよ。

座ってるだけでも痛いし、家事をやるのも立ってられないから本当に辛かったです。

だから痛くて結局、仕事も辞めちゃったんです。

店長が他の部門でやらないかって言ってくれて嬉しかったけど、膝が辛いから「勘弁して下さい」って断っちゃっいました。

 

―施術を受けられた後の率直な感想をお聞かせ頂けますか?
膝を曲げられなかったのに、曲げられるようになってびっくりしました!

伸ばせなかったのがまっすぐ伸ばせるし、痛くないし重くない。

歩くのも少し楽になりましたね。

あれあれあれ!って、こんなの出来なかったのに、出来るようになった!ってとにかくびっくりしました。

本当に、神様だと思いました!!

 

―どのくらいのペースで来院されましたか?
最初の時は日を詰めて続けて来ました。
するとどんどん状態が良くなってきて、だんだん間隔をのばして来るようになりました。

 

―今の状態を教えてください。
せるり療法院さんに通い始めてから、 2週間後の12月1日には、娘とディズニーランドに行って来れました!

もちろん、膝が気になったら座ったりして休憩しながらですが、1日中行ってこれました!

1月7日には、12000歩も歩いたけど全然痛みが出ませんでした!

膝の水もどんどん無くなって、今では左と変わりません!

1月29日にも12491歩、歩いたけど、全然痛くなかったです。

以前は、こんなに歩けなかったし、階段も痛いから手すりを使って片脚ずつ上り下りしてたけど、 今は普通に上り下り出来るようになりました。

今は、以前のように家族と散歩したり、いろんなところに遊びに行ったり、旅行にも行けるようになって本当に嬉しいです!

 

―では、同じような症状で悩む方に一言お願いします
痛みで悩む方に早く良くなってもらって、
お仕事出来るようになったり、好きなことが出来るようになってほしいです。

そのためにも、ここに来て下さい!
手術しないで、私みたいに良くなって下さい!!

 

―本当に良くなって良かったですね。本日は貴重なお話をありがとうございました

※以上はお客様の感想であり、効果には個人差があります

アクセス・営業日

神奈川県横浜市西区中央1-33-12銀河ビル5F

TEL:045-314-8322

営業時間
10:00~20:00
10:00~20:00
×
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00