スペイン La Liga 1部リーグ 片倉ジョアォン選手

現在バルセロナ在住 La Liga 1部リーグ所属 片倉ジョアォン選手

2017年4月 MIC世界大会(世界少年サッカー大会)開催地スペイン。

日本選抜に選出され、練習に励んでいる時に左ハムストリングス肉離れをしてしまいました。

左尻の付け根からかかとまで内出血し、痛みを我慢しながらの歩行でした。

病院では全治3ヶ月と診断され、目の前が真っ暗になりました。

3ヶ月もかかっては当然世界大会には間に合いません。

そんな最中、父が色々と治療法を探している時にせるり療法院のことを知り、すがる思いで治療をして頂きました。

1回目の治療では、歩く時の痛みも取れ2回、3回と治療を重ねていくうちに、階段の昇降、ジャンプ、ジョギングと出来る様になり、信じられない様な回復に希望の光が差し込みました。

療法院での治療のみではなく、日常生活での注意点・してはいけない姿勢・行動等、多岐にわたり教えていただき、その結果、見違えるように回復して世界大会に出場することが出来ました。

世界ベスト8をかけてレアルマドリードと対戦して、0-2で敗戦しましたが、せるり療法のおかげで最高の思い出を作ることが出来ました。

世界一のサッカー選手になる為、2017年8月からバルセロナへ移住し、現在はLa Liga1部リーグのチームに所属しています。

毎夏、日本に帰国の際は必ずせるり療法院に伺い、治療・コンディション調整して頂いております。

また、年に数回サッカーの練習で負傷した患部の治療の仕方なども動画配信して頂き それを実践させて頂いております。

立岩院長とかおる先生との出会いで、僕のアスリートとしての人生を何度も助けて頂いたことに、感謝の思いでいっぱいです。

João Vitor Katakura

 

片倉ジョアォン選手の応援はこちら
Instagram