肉離れは何故起こる?

肉離れというと、どのような時に発症するイメージがありますか?

「スポーツの最中に」
「急激な動きをしてしまって」
「久しぶりに走ったら」

などなど、突発的であったり、
瞬間的なケガというイメージが強いと思います。

しかし、先日お越しになられた方は、
「仕事帰り、いつも通り平坦な道を歩いていたら、突然肉離れを発症しました」ということ。

そうなんです。
突発的な動きだけではないのです。
日常の動きでも、肉離れを発症する可能性が十分あるのです。

では、なぜ歩いただけで肉離れ?と思われますよね。
肉離れを発症するまでの流れは、このようなイメージです。

日頃の疲労の蓄積 → 筋肉が緊張
→ 些細な動きで疲労 → 耐えられなくなり切れてしまう

つまり、疲労の蓄積で体が回復できず、
「いつでも切れる準備OK!」
という下地ができている状態なのです。

ちょっとした負担は、急な動きのケースもあれば、
歩くだけの日常動作まで幅が広いのです。

当院では、肉離れの早期回復に必要なこと、
また再発防止の為に必要なことをお伝えしております。

一般的な常識とは180度違うことをお伝えすることが多いので、
「目からウロコです!」と言っていただけることもございます^^

肉離れに限らず、痛みやケガは、
「日頃の疲労と自己回復力のバランス」が大きく関係しております。
目指すは、「寝れば回復するからだ」です^^

 

 

アクセス・営業日

神奈川県横浜市西区中央1-33-12銀河ビル5F

TEL:045-314-8322

営業時間
10:00~20:00
10:00~20:00
×
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00