痛風

「痛風」とは?

・疲れてくると痛風の発作がでてしまう
・ビールをあんまり飲まないのに痛風になってしまった
・薬を飲んでも症状が改善しない

 

痛風は、プリン体を多く含む食品を過剰に摂取してしまうことによって尿酸が結晶化し関節などに沈着し、炎症反応を起こしたものとあります。

原因は一般に高尿酸血症といわれています。

治療法は基本的にステロイドなどの薬物療法と食事療法です。

 

せるり療法において「痛風」とは

痛風による痛みは、身体の防御反応による筋肉の異常緊張であると考えます。

せるり療法では、この筋肉の異常緊張を優しい施術で解消していきます。そうすることで痛みが改善していきます。

※様々な体質、実践環境の方が存在するため、効果には個人差がございます。

アクセス・営業日

神奈川県横浜市西区中央1-33-12銀河ビル5F

TEL:045-314-8322

営業時間
10:00~20:00
10:00~20:00
×
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00