横浜市保土ヶ谷区から腰痛と股関節痛でせるり療法院にご来院

レントゲンを撮っても異常が見られなかったが、腰痛がひどく、毎日痛み止めを数回服用。

また、股関節の痛みにより、杖をつかないと歩けない状態。

11/26

仰向けになってもらおうとするも、痛くてできないので、一度横向きになってもらい、腰背部を施術。すると仰向けになれる。ただ、股関節がかなり固く、脚を伸ばせないので、膝の下に枕をおいて施術。

全身の緊張がかなり強い。股関節と腰背部は特に強い。

しかし、施術をすすめていくと、思ったより緊張が取れてきた。患部を重点的にやり、全身も調整。

起き上がってもらい、確認。腰の状態はかなり改善された。股関節は、まだ緊張がかなり残っていたので、痛みは少ししか変わらず。しかし、緊張を取っていけば確実に良くなるだろう。

3日後、来院。

痛む回数が減り、薬の量が減ってきた。

歩く速度も少しずつ改善している。前回と同じようなヵ所に緊張があったので、さらにとっていく。

二週間後に来院。

腰の痛みがかなり少なくなり、薬を飲まなくても大丈夫になった。

良い調子だ。このまま進んでいけば杖なしで歩けるようになるのも、そう遠くないだろう。

薬の指導は、僕らはできないので、服用に関しては医師と本人の判断になります。ただ、必要がなくなっていけば減薬していけるのがいいと僕らは考えています。薬は内臓への負担が大きいので、服用するとどうしても自己回復能力が低下してしまいます。

自己回復力を高め、自身の力で不調を克服できる状態になれるのが、一番いいですよね。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。