首の痛みと背骨の関係

先日、首に痛みのある方が来られました。
ぜんそくや、日々の家事の負担など、いろんな問題から首に症状が出ているようでした。

確認していくと、背骨、特に胸の位置(肩甲骨の間あたり全体的に)がかなり固まっていました。
呼吸の際に肋骨もあまり動かない様子。詰まった感じもあるとのことでした。

首だけを施術した際にはそれほど変化がありませんでしたが、胸椎周辺の筋肉をゆるめ、牽引を加えて動きやすくすることで、肋骨を動きやすくしました。すると首の緊張も取れやすくなり、結果首の痛みが素早く改善。
このように、背骨周辺と首は密接にかかわっています。首の痛みだけではなく、偏頭痛の方も、胸椎周辺が間接的に問題であることも多いです。人間の身体はとても不思議ですね。

施術前にくらべ、首の痛みやその他の症状も、ずいぶんと楽になられた様子でした。

どんな症状でも、本当の原因を追究し、みなさまの早期回復を目指します。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。