噛むときの痛み

噛むときの痛みがある女性がご来院しました。

噛みしめる時、口を開く時に、顎関節付近に強い痛みが出てしまう状態でした。
お話をお聞きすると、布団以外の場所で、不自然な姿勢で寝てしまったとのことでした。おそらくそれが原因でしょう。

やはり顎関節付近の筋肉が緊張していました。
施術で緩め、確認していただくと、痛みはずいぶんと減りました。あとはお風呂に入ればすぐに良くなるでしょう。

顎の筋肉が緊張すると、様々な症状がでてきます。
頭痛、顔面痛、目の下のクマ、耳の奥の痛み、耳鳴りなど。
疲れると、さらに無意識に歯ぎしりをすることもあり、余計に緊張を生じてしまいます。

もし、上記の症状が出てきているなら、顎周りの筋肉が緊張しているかもしれません。
症状が強くならないうちに、早めの処置をおすすめいたします。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。