両膝の半月板損傷の50代女性が来られました。

両膝の半月板損傷の50代女性が来られました。

約1年半前からの痛みで、発症当時は整形外科に行き注射ばっかり打っていたものの、一向に良くならならず、注射も痛くて嫌との事でした。

全身の筋肉のに触れていくと、ふくらはぎ、太もも全体、股関節、そして患部の両膝下に強い緊張が出ている状態。

まずは下肢全体の筋肉を緩め、両膝周辺に施術。

ある程度 緊張が取れ立ち上がって歩いてもらうが、まだ両膝に違和感と少しの痛みが残っているとの事。

最後に座位で施術し、完全には違和感や痛みは取りきれなかったが、施術前の状態と比べてだいぶ楽になったとの事でした。

そして、自己治癒力を高めるためのアドバイスをして、終了。

半月板が損傷していたとしても、痛みが取れ普通の生活が出来るようになります。膝に水が溜まったりしても、注射で水を抜かず、手術もせずに回復されておられるお客様も沢山いらっしゃいます。

どこに行っても良くならない膝の痛み、私達にお任せ下さい☆

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。