横浜市戸塚区/半月板損傷で女性の方がせるり療法院へ

横浜市戸塚区にお住いの女性が半月板損傷でせるり療法院へご来院しました。

1年前に膝を痛め、半月板損傷と診断を受けたが、都内某治療院で数回施術を受けて回復。しかし、つい先日痛みが生じ、水が溜まってしまった。整形で水を抜くも痛みが変わらず。某治療院よりも近いこちらへご来院されました。

痛みの確認をしていくと、歩き、階段で痛むとのこと。

確認していくと、股関節、太もも、膝周辺に緊張を発見。ざっと取っていく。

あらかた取れたところで起きてもらい、確認。まだ痛みは残るものの、変化した。

再度、問題の部分を細かく施術していき、だいたいとれたところでもう一度確認。痛みはあらかたなくなった。

緊張がまだのこっているので、負担がかかれば痛みが出てくる可能性がある。こういう場合は間をおかずに施術していくのが一番。早期回復、再発防止にしっかり繋がる。

痛みが引き、喜んでおられ、3日後の予約をとって帰られました。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。