偏頭痛(片頭痛)からの回復インタビュー

■いつからどのような症状でしたか?
昔から偏頭痛があり、1 週間に1 回ぐらい痛みを感じていました。小学生ぐらいからなので、頭痛薬が親友みたいな
感じです。偏頭痛になった時、ひどい場合は薬を朝昼晩と3 回飲んで、1 日中寝て、やっと夜に治るという感じでした。
寝不足になるとすぐ頭が痛くなって、最初は他の症状で治療院に来ていたのですが、せるり療法で頭痛もよくなるということで施術をしてもらいました。
そうすると施術を受けるうちに、だんだん薬を飲む量が減ってきました。

■ 何回目ぐらいで減ってきましたか?
2~3 回目ぐらいだと思います。
薬を飲む回数ですが、以前は1 週間に1 回ぐらいのペースで飲んでいたのが、2 週間に1 回になって、今は3 週間に1 回程度になりました。
正直、お酒を飲み過ぎたり、疲れてたり、寝不足だったり、そういう時はちょっと痛くなるときはありますが、痛みの強さや感じる頻度は以前とは比べものにならないほど、軽くなりました。
これまでは、「明日、頭が痛くなりそうだな」とかそういう予兆があったのですが、今はそういう恐怖心がなくなりました。

■ 貴重なお話ありがとうございました。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。