成長痛(オスグッド)の膝の痛みは短期間で回復できます!

スポーツをしている子供たちの間では、成長痛(オスグッド)はよく耳にする症状です。オスグッドの膝の痛みは、せるり療法院では短期間で回復できます。

一般的には、膝の骨の成長が原因で炎症がおこり、痛みが出てしまい、成長期が終わるまで我慢すれば良くなる、と言われています。

しかし、子供たちからしたら、大好きなスポーツを、痛みのせいで休まないといけなかったり、ひどい時には復帰をあきらめないといけなかったり。本当に辛いことだと思います。

成長痛(オスグッド)は、はたして本当に成長期が終わるまで待たなければならないのでしょうか?

答えは No! です。

成長痛(オスグッド)の痛みの本当の原因は骨ではなく、股関節、太もも、膝周辺の筋肉の緊張であり、これらをしっかりと解消することで、ごく短期間に回復し、成長期の終わりを待たなくてもちゃんとスポーツを再開することができます。

せるり療法では、原因である筋肉の緊張を効率よく解消することにより、1回~数回の施術でほとんどの成長痛(オスグッド)を回復することができます。

もし成長痛になったとしても、大丈夫です。
お困りの方は、いつでもお気軽にご相談ください。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。