神奈川県小田原市/肘の痛みで40代男性がご来院

神奈川県小田原市より、肘の痛みで40代男性がお越しになりました。

ゴルフをしている時に痛めてしまい、いろいろと処置を施したにもかかわらず、痛みがひかなかったそうです。

どうにかしたくて、ネットを開き、せるり療法院をみつけてご来院されました。

来られた時には、曲げ伸ばし、握り、ひねりで「ビーン」という痛みがあった。腕全体も重だるさがある。

身体を確認していくと、肘周辺以外に、てくび周辺が固い。おそらくここが原因で肘痛になっているのだろう。

施術でとっていく。

だいたい取れた時点で確認すると、痛みが和らいだ。

再度緩めていき、起き上がってもらい、確認。

腕の重だるさが残っていたので、肩周り、脇の下を施術。重だるさがとれた。

もう一度手首と肘の緊張をとり、確認。

軽く動かす分には肘の痛みは消失。

ただ、まだ緊張が強いので、無理をすれば痛みが出るだろう。

二日後の予約を取って帰られました。

期間を詰めれば、まず問題なく早期回復できるでしょう。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。