サッカー中に捻挫をした小学6年生の男の子がご来院

サッカーの練習中、ボールが右のつま先に内側から当たり、
外側に捻って右足を着けない状態に。

主な症状は、
・足を着くだけで内側のくるぶしに痛みが走る
・座って足首を、上、左、右に傾けるだけで痛い

そして、施術に移りまずは全身の筋肉の緊張をみていきます。

すると、やはり患部周辺に強い緊張がありました。

また、サッカーの練習や週末の連続した試合により、
身体全体(特に股関節より下)に緊張が出て疲労が溜まっている状態。

施術に入り、まずは全身を軽く緩めます。
その後、患部へ施術をして緊張を緩めていきます。

ある程度緊張が取れたところで一度立ってもらい、
痛みの確認をしてもらうと最初に比べて4割くらい減ったとのこと。

しかし、まだ痛みが残っている状態でしたので、
骨の不自然な動きに着目し、施術。

すると、脳がきちんとした骨の動きを覚え、
足首を動かす動作での痛みが2割まで減りました

施術前は足を着くと痛みがかなりあった状態でしたが、
施術後はびっこは引きますが
足をきちんと着けて歩ける状態になりました

そして、その子は今日で3回目の施術を受けられましたが、
歩くのは全く問題なし、足首の動き全て痛みなし、
クッションをボールに見立てて蹴る動作も
痛み無しの状態になりました

このまま順調に行けば
無意識に痛みをかばう脳の防衛本能の警戒が解け、
近々控えている大切なジュニアユースの試合に
全力で出れるようになるでしょう

劇的な回復の早さに私もビックリですし、
やはり子供の回復力はとても高いものだと実感させられました。

アクセス・営業日

神奈川県横浜市西区中央1-33-12銀河ビル5F

TEL:045-314-8322

営業時間
10:00~20:00
10:00~20:00
×
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。