湯船の大切さ

回復力を高めるためのポイントの一つ、

「湯船に浸かること」についてご紹介します。
夏場は暑いからシャワーで済ませていた方も、
湯船に浸かるようになられているのではないでしょうか。
まず、湯船の何が良いかというと、

①全身が温まると全体的に血液循環が良くなり、老廃物が流されやすくなります。
②優しく全身に水圧がかかることで、全身の筋肉が弛緩して細胞代謝が活発になり、
ダメージを受けているところが修復しやすくなります。
※お勧めの入り方
温度・・・ご自分の気持ちよいと思う温度(高すぎるのは控えましょう)
時間・・・4~5分程度
水位・・・できるだけ首まで

1日2回など、複数回浸かれると更に良いです。
私自身、朝晩と2回浸かってケアをしています^^

もちろん、熱がある時などは無理して入らないようにお気を付け下さい。

また、湯上りに冷やさないようお気を付け下さいね。

当院へお越しの、股関節症、肉離れ、腱鞘炎、半月板損傷、腰痛等、
様々な症状でお悩みのお客様も、湯船の大切さをお伝えして入っていただき、
複数回入ると更に楽になるということお言葉をいただきます。

ご自身でできる回復力を高めるケアの一つとして、
是非、今までよりも意識的に湯船に浸かっていただければ幸いです^^

アクセス・営業日

神奈川県横浜市西区中央1-33-12銀河ビル5F

TEL:045-314-8322

営業時間
10:00~20:00
10:00~20:00
×
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。