腸をゆるめる方法

今日は第2の脳と言われる「腸」についてお話しします。

ここ数年よく腸についてよく耳にしますね。

腸の調子が良いか悪いかと言うと、
便通が良いか悪いかが判断する一つの基準ですよね。

実は便通が良くても腸の状態が良くない場合もよくあります。

例えば、なんか今日は怠いな〜とか
イマイチ頭が冴えないな〜、
なんか楽しめないな~という時ありませんか?

それはもしかすると腸の調子が良くないのかもしれません。

最近面白い本を読んでいて書いてあったのですが、
セロトニンという幸福ホルモンの9割は腸の中に存在しているようで、
ドーパミンという幸せを記憶するホルモンとともに腸内で作られています。

ということは腸の調子が悪いと、
脳の思考にもかなり影響してくるという事ですね!

確かに調子が悪いな〜と思う時に、
私はよく晩御飯を抜いたりするのですが、
翌日はかなり調子が良くなります。

それは食べる事によって腸に負担をかけているので、
たまにご飯を抜いて腸を休めてあげる事で
腸も復活するという事ですね。

以前にもご紹介したかもしれませんが、
船瀬俊介氏の「3日食べなきゃ、7割治る!」に書いてます。

簡単に言うと断食をするだけで体は生きようとする
生命力が高まり身体を治そうとする力が高まるようです。

でもご飯を抜いて栄養面で大丈夫なのか?

と思う方もいらっしゃると思いますが、
最近の日本は昔に比べ加工食品なども進化し
いつでも安く簡単に食べれるものが増えてきた為、
食べるものに困らず逆に栄養の取りすぎとも言われてもいます。

施術の時によくお腹も触りますが、
固い方がすごく多いです。

腸も筋肉でできているので、固いと腸の様々な働きが悪くなります。

不思議なことにお腹を緩めることで頭痛が無くなったり、
肩こりが楽になったり腰痛が楽になったり
膝痛が楽になったりと様々な症状が改善されることもあります。

最近調子が良くないな〜と思ったら
試しに断食をしてみるのもいかがでしょうか?

どうしても食事を抜く事ができないという方!
短時間で良くしたいという方!

自分でできるお腹のゆるめ方をご紹介します。

まず横になって(仰向けでも横向きでも構いません)
お腹を温めるように2〜3分そっとお腹に手を当てます。

じわ~と固さがゆるむのを感じてください。

私もよくやるのですが、固さが緩んで元気になりますよ^ ^

ぜひお試しください^^

ちなみに私が今読んでいる本は、
藤田紘一郎氏の「腸を鍛えればストレスは消える!」という本です。

アクセス・営業日

神奈川県横浜市西区中央1-33-12銀河ビル5F

TEL:045-314-8322

営業時間
10:00~20:00
10:00~20:00
×
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00
10:00~20:00

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。