肉離れの対処法

肉離れを起こしたら、、、

①内出血の止血
当院では、「濡れタオルを当てて3時間」という処置をお勧めしています。
止血効果が得られ、筋肉を必要以上に冷やして固めないためです。

 

②痛みをあまり出さないように動く
ブチっと切れた感覚があったり、
バットで叩かれたような衝撃があった後、
無理して動き続けたり、
痛みを我慢するような行動は危険です。
傷口が開かないように無理な動きはやめましょう。

 

③24時間経過していれば湯船に浸かる
湯船に浸かることで、全身が温まり、血液循環が良くなります。
また、水圧が全身にかかることで、筋肉が弛緩します。

 

これ以降は、冷やす、固める、圧迫をし過ぎることが、
回復を遅らせる原因にもなります。

肉離れは日常生活のちょっとしたことも困難になるほど大変な症状です。

当院では、正しいケアと施術により、
早期回復をお手伝いしております。お気軽にお問合せ下さい。

最後までお読みいただきありがとうございます^^

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。